shaw

映画 みんな!エスパーだよ!のshawのレビュー・感想・評価

2.0
 園監督とは切っても切り離せない、愛知県豊川市で起こる大バカ大騒動(園子温大好きなんでこの映画も嫌いではない。評価は客観的に見た時のクオリティ)。

 園子温やりたい放題の最強セクハラ・ドアホ・エンターテイメント!

 2014から15年にかけては監督は五つの映画を作っていて、本当に全身人霊かけて作った作品は「ひそひそ星」ぐらいなんだとか。「リアル鬼ごっこ」と本作はおそらく、他の映画作ってる時の休憩時間に作るくらいの感じにやってたんだろうなと思う。

 そして、監督に騙されて出演したのかと思うほどの超豪華キャスト(カメオ出演も含め)。奥さんも相変わらずひでえ演技させられてるけど、このアホさ加減は、「冷たい熱帯魚」とか「恋の罪」に比べたらすごく楽なんだろうなと推測。

 新人女優発掘に定評がある監督だけあって、今回は池田エライザと真野恵里菜を見出した(この映画でかよ...)。そして真野恵里菜は彼の作品に計3回出演することになる。まさに鮮烈ブレイク!

 おバカエロ丸出し、プライド丸投げ、衣服も丸投げ、ツッコミどころ多すぎ、とまあある意味情報量満載の一大おバカ学芸会です。園子温ファンのみ見るべし。