Sugar

アクアマンのSugarのレビュー・感想・評価

アクアマン(2018年製作の映画)
3.6
ワンダー・ウーマン以外のDC作品が期待外れで、他国で大ヒットしていると話題になっている本作。そんなに面白いのだろうか?不安を抱えながらの鑑賞。レビューも高評価が多いですね。

で、やっぱりDC(笑)
ワイスピ、ホラーの監督なので、派手に見せてスカッとするにはもってこいの作品だと思います。4DXであまり映画を見ない彼女と見れば喜ばれるでしょう。子供にも大喜び。映像もとても美しいし。

しかし、良いのはそれだけ。
アトランティス神話と言うのは聞いた事ありますよ。作品で言われる地上人(僕達、人間の事)よりも優れた技術。なのに古代風なファッション。王位を決めるのにガチンコ勝負。まるでブラック・パンサーのワカンダ。水中でビームをビュンビュン、水を使ってビームをって凄い!なのにアトランティス最強の武器が三又の矛って。ビームの方が全然強いんじゃないの?矛からビーム出した?その矛も手に入れるのも簡単に。彼らの仲間。お魚さん達を傷付けた地上人を許さないと鯨も出て来て捕鯨問題を取り上げた。DC作品で初?のメッセージ性。津波で大災害を起こし警告。弟であるオームとのラストの戦いは一度は苦戦したが、最強の矛を使い呆気なく終了でアクアマンが王になったら、お魚さん達の問題はどこへ?アクアマンに父親を殺された海賊の息子。オームと手を組み彼等の作ったスーツを与えられ、ブラック・マンタと名乗るも、ヘルメットが平たく宇宙人みたいでダサすぎ。アクアマンに苦悩も無い。少年時代に魚と話せるのをキモがられていただけ。大人になったらそれも無し。スーパーマンみたいに怪物扱いは無し。と疑問だらけで見ていてちっとも感情移入出来ない。それに強すぎ。苦戦はするけど大怪我は無し。セガールか!這い上がって行く所が無い。そんな港のヒーローアクアマンに、怖そうななバイカー達が写メ撮らせてって所は爆笑したけど、バイカーがあんな港町に来るのかな?そして、最大の疑問は王女のニコール・キッドマン。アクアマンが大人になって何歳なのは分からないけど、生まれる前と大人になってからの容姿が殆ど変わってない。老けても無いし。美しいのは間違い無いけど。
と突っ込みどころ満載で不安が的中。もはやDCはワンダー・ウーマンしか期待出来ないです。

アンバーハートが美人なのも良かった事に付け加えておきます(笑)

2019年劇場#5