whitelily

ストーンウォールのwhitelilyのレビュー・感想・評価

ストーンウォール(2015年製作の映画)
2.8
1960年代にNYのゲイバー「ストーンウォール」で起こったデモ、それをきっかけに同性愛者解放運動のデモ行進が行われたという史実に基づいた作品。
デモの全貌というよりはひとりの同性愛者の青年ダニーの人生を主軸に当時の同性愛者に対する偏見が著しいアメリカ社会を描いている。同性愛者であるだけで有罪とみなされ世間から白い目で見られた時代。腐敗しきった警官たちからの不当な扱い、底辺の生活を強いられた同性愛者たちが一丸となって声をあげるまで。
LGBTのシンボルでもあったと言われる名女優ジュディ・ガーランドが亡くなった時代を背景に、いかに同性愛者としてまともに生活することが困難だったかが描かれていてちょっと衝撃だった。
ありのままに生き、過去の自分に決別したダニーが成長していく姿は観ていて気持ち良かった。
偏見が少なくなりつつある現代社会の裏にこんな歴史があったのか、と勉強になった。