夢

男と女の夢のレビュー・感想・評価

男と女(2011年製作の映画)
3.7
レア・セドゥ主演なので鑑賞しましたが、カメラアングルがとても面白くて観ていて楽しかったです。
物語が上手く把握できなくても、レア・セドゥの存在感だけで完成度高い作品だと思えるから、レア・セドゥ本当に凄い女優さん。