Naoya

アウトブレイクのNaoyaのレビュー・感想・評価

アウトブレイク(1995年製作の映画)
2.9
タイトルに恥じない、純正・王道の〝アウトブレイク〟パニック映画。宿主側と、研究者側、そして軍・政府との三つ巴な展開はエンターテインメント作品ではあるが、感染を取り扱った映画としてとても丁寧に、生々しく描かれてる。構成も、宿主側の展開も描かれていて分かりやすい。ゾンビ系とは異なり、静かに、そして〝10億分の1の悪魔〟という、見えない忍び寄る恐怖が全面に出ており、ホラー映画的要素でもある。(BD)