じゃがいもおじさん

じゃがいもおじさんの感想・レビュー

パワーレンジャー(2017年製作の映画)
3.1
東映×ハリウッド
子供向けと見せかけて実はバリバリ大人向けで童心をくすぐる第2の“パシリム”を期待した人も多いんじゃないでしょうか。
結果的には期待しすぎたかなってかんじです。


大人の事情でレンジャー達の人種がバラバラなのは目を瞑ります。恋愛要素とかはなくてもいいので別に問題ないです。ただ、振り切れてないとかいうかスピード感のなさはいただけないですね。

対戦に入るまでがちょっと長すぎました。予算の問題か、変身できるできないで苦労している時間が少し長いです。僕がみたかったのはとっとと変身してドッカンバッカンはちゃめちゃバトルでした。

対戦が始まってからも、いまいち乗れず。なんか日本の特撮見てるのとあまり変わらない印象でした。日本の特撮のレベルが高いのかもしれませんが、ハリウッドの技術でここまで変わるのかってのを期待してたので残念。

あとはキャラの魅力のなさ。それぞれに個性を出そうと設定はつけてあるものの5人全員を立たせようとするあまり一人一人が薄くなっちゃってる気がします。主人公の元アメフトスター候補とかどこに活きていたのか…ブルーの自閉症はまあ上手く活きてたかなと思います。敵はなんかスーサイドスクワッドのエンチャントレスみたいなやつでしたが真新しさも魅力もなく。

2時間で戦隊モノは無理なのかなと思った1本でした。