よこえり

菊とギロチンのよこえりのレビュー・感想・評価

菊とギロチン(2016年製作の映画)
3.5
すごい久々の邦画。面白かった。邦画の中ではわりと好きな方。音楽と映像かっこよかった。寛一郎の演技よかった。長尺だけどこまめに盛り上がるから楽しく観れた。はちゃめちゃな青春群像劇よい。