やま

獣道のやまのレビュー・感想・評価

獣道(2017年製作の映画)
3.8
最近話題の吉村界人くんを映画で観たことないなーと思って鑑賞。

アントニーとかでてるしなとか思って舐めてかかったら、この映画熱量凄い。
役者魂というモノなのか、熱がすごい。

吉村くんのファーストシーンめちゃくちゃイキってタバコ吸ってるもんだから大爆笑。これは面白いんじゃないかと思って観続けたら結構面白い。
主役の伊藤沙莉さんも可愛いし、ガッツある。命かけて演技してるそれが伝わる。この映画で売れてやるんだみたいな。
彼女の持ち味とも呼んで良いようなあのハスキーボイスが味があって良い。

生きてても生きてないようなそんな奴らの中でも、まだ生きたいと希望を探そうとするそんな話であったようにも思えます。

須田健太くん「スイートプールサイド」の時も思ったけど、高校生にしかみえない。若々しい。でも小さい頃の彼とは違うそんな成長もみえる。

役者のパワーありまくりのそんな熱量感じる映画でした。
松本花奈すげえなぁー