LAGUNA

わたしは、ダニエル・ブレイクのLAGUNAのネタバレレビュー・内容・結末

3.7

このレビューはネタバレを含みます

冒頭こそ、役所の人間とダニエルのやりとりが、コントみたいで笑えたけど…。
それからは、もう全く理不尽でわらうどころではない。

簡単な内容はわかってみたんだけど、タイトルがどうしてこんなタイトルなんだろう?と思っていたものが、見終えてわかり、とても胸にきた。
ケイティが最後に読んだ手紙がこの映画のいいたかったことですね。

私は、犬でもない。エラー音でもない。
市民である。私はダニエル・ブレイクだ。