わたしは、ダニエル・ブレイクの作品情報・感想・評価・動画配信

わたしは、ダニエル・ブレイク2016年製作の映画)

I, Daniel Blake

上映日:2017年03月18日

製作国:

上映時間:100分

ジャンル:

配給:

3.9

あらすじ

みんなの反応
  • 社会的弱者を援助するはずの法律や規則が彼らを追い込んでいく
  • 人間の尊厳や他人への思いやり、そして行動することの大切さ
  • 福祉の在り方と人としての尊厳について考えさせられる
  • 不条理な現実にも愛があり、人との繋がりがあることを改めて考えさせられる
  • 社会のシステムの中でもがきながらも、強さと愛、本人の矜持を感じる作品
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『わたしは、ダニエル・ブレイク』に投稿された感想・評価

sugarmoon

sugarmoonの感想・評価

3.0
大工以外の仕事の道はなかったか
役所はどうすればよかったのか
キッツイ内容ながら、主人公の朗らかな人物の扱いは流石ケンローチ。わたしは市民だ。
cosmos

cosmosの感想・評価

4.7
資本主義による格差が生じている現代の描写

社会の駒ではなく、個人を尊重しているタイトルも秀逸。
elsa

elsaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

配給所のシーンで泣いた。
ダニエルのスプレーのシーンも好きだった。

ただ、ハッピーエンディングを望んでいたよ…
倒れたフリして支給してもらうと思ってたもんだから、次のシーンで葬式し出してひっくり返…

>>続きを読む
沢田

沢田の感想・評価

4.0

助け合いと
福祉制度の闇

お役所は制度や規律のマニュアル人間すぎて融通が効かないのあるあるだよね

アナログ世代がオンライン就活をするのは難しいよね
社会の制度や決まりや"普通"と呼ばれるものから…

>>続きを読む
青雨

青雨の感想・評価

-

美術大学で日本画を勉強していた女性と話したときに、まだ、ちょっと生々しいというフレーズを彼女が口にするのを聞きながら、あぁそういうことだよなと思ったことがある。

彼女が言っていたのは、モチーフ(題…

>>続きを読む
qp

qpの感想・評価

5.0

 ダニエルは大工でしたが、心臓発作で仕事ができなくなりました。失業保険の審査を受けるが、時間や手間がかかり通らず、役所でともに困っていたケイティ一家とかかわるようになり、という話です。

 ダニエル…

>>続きを読む
けい

けいの感想・評価

3.6
やるせない気持ちになる…
身の回りの人だけでも助けたいという気持ち凄い分かる。
ケイティが缶詰食べ始めたシーンを子ども達は一生覚えてるんだろうな。

小さな政府よって人はセーフティネットからすらも取りこぼされる恐れがあり、かろうじてお人好しな隣人が近くにいたら余命を先延ばしに出来るかもねという過酷なヘルUKを描いている。そして、カウンターとしての…

>>続きを読む
母親が空腹で我慢できなくなった場面をデイジーは一生忘れないだろうな。

「怠け者」じゃない人が困窮しない環境って永遠に続くのかも。

思わぬディープな内容で未だ頭がふわふわしてる自分は未熟者です。

あなたにおすすめの記事