こぜ子

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。のこぜ子のレビュー・感想・評価

4.9
面白すぎて久しぶりに映画館でにやにやした。にやにやしまくりました。リピートします。何が面白いって、こんなにやばい題材をスムーズに心へ入り込ませる技術。絶対おかしいことなのに、ストーリーとして成り立ち、ホラー特有の「ばかみたい」な阿呆さを真面目にやっているので何故か「おかしくない」「あり得る」作品になってしまっているのである。
前作のイットは時間の都合上見ることができず劇場へ行ったのだが、これは真面目に見ないほうがいいのかもしれない。この新作でビビってから、前作のクオリティで笑ったほうがいいのかもしれない。ビビる。

ジョージー(黄色のレインコートの弟)が可愛すぎて、すごくつらいラストだったなあ…。少年たちが立ち向かおうとする力も半端ないのだけれど、完全に遊ばれているペニーワイズが可愛い。怖くなさ過ぎて(スカルスガルドくんがカッコいい)彼には驚きもしなかったのだが、ほかのクリーチャーやばすぎる。絵画のクリーチャーは生理的に無理で仰け反ってしまった…。

ストーリーの作り方、構成、ここからはじまる怪奇譚…と言いそうな終わり方、そしてなんといってもサウンドトラック。とにかくすべてが素晴らしい。これほどゾクゾクして楽しめたホラーはない。
アトラクションムービーでありながら、話がしっかりしているのはやはりスティーブン・キングだからこそ、なのだろうか。これは大画面で見る価値があるし、暗い劇場で見るから生まれる恐ろしさにビビるべきである。

平日でも人が入っていたのだが、本当に、ちょっとの音も気にならないくらい、のめりこんでしまった為、たぶん口あいてたり体動いてたと思う。
ほぼ男性客なのだが、誰もしゃべらず終わるというのは、やはり皆のめり込んでいたのだろう…

絶対もう一度見たい。何度でも見たい。素晴らしい。傑作である。
ホラーやばい。

チャプター2が楽しみである…。。