天狗

ハクソー・リッジの天狗のレビュー・感想・評価

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)
2.5
なんか手放しで本作称賛するのに少し違和感を持った人もいるんじゃないの?

敵に白旗あげて油断させ、手流弾で奇襲攻撃する姑息な日本軍。死を恐れず狂信的に突入してくる日本軍。そんな欧米的価値観からは遠く離れた日本軍から負傷した味方を救った主人公。

思うのですが、戦争の最前線なんて超法規的状態であり、そこでは米軍も日本軍も同じだったのではないのか。死を免れるために何でもやったんでしょ。

映画的な演出で、敵を極悪非道にえがかないといけなかったというのはわかりますけど。

それに異を唱えた人の話なんでしょ。

というようなことを強く感じてしまい評価低いです。メル・ギブソン、わかるよな。日本兵に包帯巻くシーン挿入したくらいでちゃらにはならんよ。