Rintaro

ハクソー・リッジのRintaroのレビュー・感想・評価

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)
-
戦場の戦況がとてもリアルに再現されていて、迫力があり観てられないほどグロい場面もあった。そういった中で仲間を約70人近く一人で救済した主人公の姿はとても感動できた。また、戦場に行くことは死を覚悟することであるために、家族や恋人との相互理解に至る葛藤の場面もとても考えさせられた。