わ

21世紀の資本のわのレビュー・感想・評価

21世紀の資本(2017年製作の映画)
-
映像が美しく、また様々な映画の引用もされていて見ていて飽きない
これから自分が進んでいくのが21世紀であることに自覚的になった
「若者は楽観的とはいえ、でもしっかりと認識しています。自分たちがババを引かされたのを」