あき

羊の木のあきのレビュー・感想・評価

羊の木(2018年製作の映画)
2.8
重厚なサスペンスにしたいのかと思いきや、時々妙に滑稽な場面があり、笑い要素ともまた違う。
とにかく滑稽に感じてしまった。
特にラストと優香の演じたキャラに。
あのキャラで伝えたかったメッセージ性が未だ謎。