羊の木の作品情報・感想・評価・動画配信

羊の木2018年製作の映画)

上映日:2018年02月03日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.2

あらすじ

「羊の木」に投稿された感想・評価

ぴち

ぴちの感想・評価

3.0
殺人犯6人が仮釈放で田舎町に移住するやつ

ゆるめに精神異常きたしてる系殺人犯たち
みちを

みちをの感想・評価

3.0
服役後の人たちの社会復帰は普段見えにくい課題だと思う。あなたならどうする?ってずっと聞かれている気がした。
考察心をくすぐられる映画では全くない。
最後の10分うえーて感じだし。大仰そうに見えて大したことないやつな。

意図的に全員怪しく映しているのはいいことかよくないことかわからん。わざとらしさはあったがね。
原作漫画かー🤔(たしかに終始漫画的な)
どーゆー感じなんだろう…原作は。

気持ち悪い…話だなぁ。やな感じ。
ひっでええええーーーー話じゃ。

そーゆー情報は役所内で共有しとくだろ…てかリアリティ求めちゃダメだな。😅うん。
それにしても色々ザルすぎるじゃろ。
警察ともっとこうなんかこう協力するとかさ…

「役所の人間」が住民と友達にはなれないんだよなぁ。

デリカシーのない奴らだなぁ…主人公もみんなも…

のろろちゃんの造形怖かわいい…

主演誰じゃいて思ったら元ジャニーズか…
演技は…( ̄∇ ̄)
松田龍平は役にあってたな。浅利陽介でもいいな🤔
まのん

まのんの感想・評価

3.8
しばらくずっと淡々と話は進んでいくのだけれど、
自然に引き込まれて、集中して観ていられました。

この映画の感想は、面白かったのですが、
きちんと説明するとなると難しい感じ。
か

かの感想・評価

2.5
6人が味があって良かっただけに、ラストの展開が残念。もうちょっと一人一人クローズアップしたものが観たかった。
松田龍平は不気味なくせに、色気がある。
楽しめました!
予告で期待してたより衝撃は少なかったけど、最後まで飽きませんでした^ - ^
松田龍平さんは、こういう役多いねぇ
fkkitm

fkkitmの感想・評価

3.3
サイコパス…!

床屋の展開はよかったけど、カミソリはめっちゃハラハラした、、、

主人公の本音がよくわからんかったな…
うーーーーん…
キャストでわかっちゃうよな……

ノイズバンドと運送屋。
土着文化と青春の恋愛。
殺人と田舎の人の温かさ。

詰め込みすぎだど
ryo

ryoの感想・評価

3.7
異質 だと思ってるから 受け入れる って言葉が出てくる その時点で分かり合うことなんかできないのに
居場所さえ見つけることができれば 人は生きていけるんだとしたら 彼らが生きる世界はどこだったんだろう
誰かの一生を終わらせても 生きてるうちに許されるのって 間違ってないんですか
マナ

マナの感想・評価

4.0
舞台は過疎化が進むさびれた町
そんな町が受け入れたのは仮釈放された元殺人犯6人

市役所職員の月末(錦戸亮)がその6人の案内人?世話係みたいな感じになるところから話は始まります

なぜかすでに町の雰囲気が不気味
月末が一生懸命町のいいところを伝えながら気まずそうに6人を案内していく

北村一輝みたいに、見るからに悪人って感じであからさまに犯罪者色出してると逆に全然こわくないのね。。いやこわいけどさ。
松田龍平みたいに普通の人装ってて何考えるかわからん人が一番こわい。

ストーリーとかおもしろかったけど、オチが残念だったので-1で。
>|