町子

blank13の町子のレビュー・感想・評価

blank13(2017年製作の映画)
4.0
映画は70分とそこまで長くはないのだけど、足りないとは思わなくて、目が離せないというか飽きさせないというか、無駄なシーンが一切なかったなあと思う。過不足ない中身で、潔くてすごく良い


みんなが語り出すシーン、あんなお父さんと周りの人たちだからそりゃあ一癖も二癖もあるよなあとその中で見え隠れする家族への想いに笑いながら泣いてしまった。これは半分願望でもあるのだけど、女の人関係はお母さん一筋だったんじゃないかなあと思えてまたそれが良かった


お母さんの苦労や子どもたちの苦労が「良い人だったから」でチャラになるわけではないのはもちろんだけど、最後の最後、廊下に響くつぐないの2フレーズに、お母さんの「仕方のない人」っていう気持ちが伝わった気がしてたまらなかった。愛してたんだなあと思った。


今日は予定もないし、リリー・フランキーが観れるなら面白くなくても良いや〜くらいの気持ちで観たのだけど、今まで観たリリー・フランキーで一番愛おしい役かもしれない。とても大満足だった。