どいすけ

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダルのどいすけのレビュー・感想・評価

3.8
ナンシー・ケリガン襲撃事件についてはまったくの無知でも、インタビューを交えながら当時を遡る見せ方で、流れはとても理解しやすかった。ただ、どこまでが真実なんだろう…?登場人物みんなどこかしら狂ってて、バカばっかりで笑えるんだけど、結果的には誰一人救われなくて本当は笑えない…でも、今となっては笑って水に流してあげたくなる。

とにかく見せ方が好きだったのと、役者たちの演技がよかった。アカデミー助演女優賞を受賞したアリソン・ジャネイはもちろん、トーニャ演じたマーゴット・ロビーには技術点だけでなく、確かに、芸術点をこれでもかと与えたくなる!