なすび

犬ヶ島のなすびのレビュー・感想・評価

犬ヶ島(2018年製作の映画)
5.0
ウェスアンダーソンの完璧主義ゆえのそれこそ塵一つまである種病的なまでに徹底的に行き届いた画面作りに自分は尊敬や賞賛を超えて、恐怖まで感じました…………
私たちは今とんでもないクリエイターと同じ時代を生きてるんだわ……この人のこだわり方は唯一無二…

(小ネタ)
小林市長は「天国と地獄」の三船として、渡辺教授は…若い頃の仲代達矢に見た目似てない…??
スカヨハ犬の声にウットリ、ショードッグて犬界ではちょっと夜のお仕事的な感じなのか…
ドクワサビの殺傷能力の高さにビックリ
オノ・ヨーコの最大物感!
グレタガーヴィグlove適役すぎる
ビルマーレイ、エドワードノートン、ジェフgoldブラム、ハーヴェイカイテル、声の見分けつきまシェーン😢

フランス語吹替の役者はさらに豪華なのでそちらも見たい!
イザベルユペール→通訳のおばさん
レアセドゥ→ナツメグ(やっぱりね!!)
ジャンピエールレオ →Gondo
ルイガレル→Spots
ロヤンデュリス→Rex
マチューアマルリック→Duke

画面の情報量半端ないので、こちとらもストップモーションしながら見たいーーーー!!!


(最後にしっぽりいちファンのたわ言)
自分は…「アンソニーのハッピーモーテル」や「天才マックスの世界」時代の完璧主義と人間の完璧じゃないゆるさが混じった感じが…実は…好きで…だから、、少し寂しくあるんだーーー😭
人間だからこその理想と現実の乖離やいびつさ、そこも含めて愛してくれる監督が好きなんだ……だから監督の作る世界や画面がどんどん洗練されていくのを見るのがちょっぴり寂しいのね、、、