Kayococo

バーバラと心の巨人のKayococoのレビュー・感想・評価

バーバラと心の巨人(2017年製作の映画)
4.5
好き嫌いが分かれそうな作品だけど、個人的にはものすごくよかった!
たまたまバーバラにとっては巨人だっただけで、多くの人が戦わなければならないもの。
むしろもう戦い終わっているかもしれないし、今戦っているかもしれないし、これからかもしれないし。

なにかを乗り越えるってすごく大変なことで、それが子供だとなおさら。
大人になっても乗り越えなければならないことはたくさん。

バーバラの乗り越えなければならないもの。それが巨人に擬態?想像?されているだけで、実際に怖いのは巨人じゃないし、戦わなければならない相手も巨人じゃない。
でもそれを巨人にしていることで、ファンタジー色もあってとてもよかった!!

ただのファンタジー映画だと思って見ると、ちょっと違うかも。。
どちらかというと勇気をもらえる映画。
ほんとにすごく見てよかった、って思える映画。
最後は号泣。

しばらくしたらまた見よう。


あと、インテリアだったり景色だったり、色使いだったり、ちょっとした小物だったり、うさ耳だったり、そういうのがすごくかわいかった♡