バーバラと心の巨人の作品情報・感想・評価

バーバラと心の巨人2017年製作の映画)

I Kill Giants

上映日:2018年10月12日

製作国:

上映時間:106分

あらすじ

風変わりな少女バーバラにはある使命があった。それは、やがて襲来する巨人を倒すこと。しかし姉のカレンやモル先生、初めて友達になった転校生のソフィアでさえも、すぐそこに迫る巨人の存在を信じようとせず、「現実から目をそらすな」というばかり。しかし、遂にバーバラの目の前に巨人が現れる。果たして巨人がバーバラにもたらす試練とは―?

「バーバラと心の巨人」に投稿された感想・評価

藍色

藍色の感想・評価

-
まだ見れてないんだけどどうしてもコメントしたかったので記録。

この作品、元々海外で公開された時のポスターがとてもかっこよくて、それに惹かれて視聴したいなと思ったんですよね(制作会社公式サイト: http://xyzfilms.com/films/i-kill-giants/)

なのに日本版のポスターの残念なこと。元々は、画面に収まりきらないほど大きな巨人と、それに果敢にも向き合って背中で語る主人公の図。原題はI KILL GIANTS。

日本版では、ビタミンカラー♡口を開けてぽやんとした表情の主人公♡可愛いタッチの謎のイラスト♡とりあえず女はこういうの好きなんだろ、って謎理論の元ダサくされたポスターの典型みたいになってて意味がわからない…。

ポスターから受け取る印象が180度違うんですけどちゃんと作品を尊重する気があるのか?日本版のポスターだとこの作品に対して事前に与える印象めちゃくちゃ変わるんだけど…。少なくとも私がこのポスターによって映画を認知したのなら絶対興味持たなかったわ。

邦題も「バーバラと心の巨人」、コピーには「少女の苦悩と再生」「悲しみを勇気に変えて」みたいなお気持ち語が溢れている……とりあえず女はこういうお気持ち語が好きなんだろ女は感情なんだろ、みたいな謎理論の元ダサくされてるように感じる
ami

amiの感想・評価

3.3
思ったより奥が深かったダークファンタジー。バーバラ役の役者さんの演技力がすごい。
Tinouu

Tinouuの感想・評価

-
どうしようもないコミュ障でワガママなクソガキが周りの徳のある方々によって女の子へと成長するストーリー.イギリスの女の子、大正義.日本版ポスターは商業的なヤラしさしか感じない.
Kayococo

Kayococoの感想・評価

4.5
好き嫌いが分かれそうな作品だけど、個人的にはものすごくよかった!
たまたまバーバラにとっては巨人だっただけで、多くの人が戦わなければならないもの。
むしろもう戦い終わっているかもしれないし、今戦っているかもしれないし、これからかもしれないし。

なにかを乗り越えるってすごく大変なことで、それが子供だとなおさら。
大人になっても乗り越えなければならないことはたくさん。

バーバラの乗り越えなければならないもの。それが巨人に擬態?想像?されているだけで、実際に怖いのは巨人じゃないし、戦わなければならない相手も巨人じゃない。
でもそれを巨人にしていることで、ファンタジー色もあってとてもよかった!!

ただのファンタジー映画だと思って見ると、ちょっと違うかも。。
どちらかというと勇気をもらえる映画。
ほんとにすごく見てよかった、って思える映画。
最後は号泣。

しばらくしたらまた見よう。


あと、インテリアだったり景色だったり、色使いだったり、ちょっとした小物だったり、うさ耳だったり、そういうのがすごくかわいかった♡
バーバラと心の巨人、 誰の心にもある心の巨人・期待して観たい!
ゆうか

ゆうかの感想・評価

3.0
機内映画
思ったよかさらっとファンタジー
もうちょい説明プリーズ感
KuriChen

KuriChenの感想・評価

1.0
飛行機で鑑賞。ポスターはアクションっぽくてカッコいいけど実際内容は微妙でした
uyu

uyuの感想・評価

3.6
邦題とポスターがクソすぎる…なんでわざわざ面白さを削ぐ真似をするんだ…
原題は"I Kill Giants" でポスターも元のバージョンは全然違ってそっちが正解なので、気になってる人は "I Kill Giants"で画像検索かけて、刺さったら日本版の情報は全部忘れて見て下さい 私は泣いた
小さい頃の自分もいろんなものを集めて自分の世界をたくさん作ってたなぁ。誰にも理解されず理解して欲しいとも思わないけどわたしはバーバラほどパワフルアクションガールじゃなかったから。笑
バーバラとお姉ちゃんの顔がツボすぎでそこばっかり見ちゃう~(´;д;`)
内容はんーまあまあかな。もっと重くして欲しかった。中二病映画なのであしからず!!!
ANAの飛行機内で鑑賞
言いたいことはわかる。
けどこんなサイコ風にしなくてもよかったのでは…
個人的には、サイコすぎて感情移入ができなくてあまりおもしろくなかった
>|