nait

カンフー・ヨガのnaitのレビュー・感想・評価

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)
3.5
かぁんふぅとおぉぉぉ~



ヨガがあぁぁぁ~




出ぇ会ったぁぁぁ~
(ウルルン風)



っていうほど出会う訳もなく85パーセントジャッキー映画でしたな。

監督はスタンリー・トン
ジャッキーをアメリカにちゃんと紹介した名作『レッド・ブロンクス』の人。
あの頃のジャッキーのようにはもう動けないのはわかってる。客も。だからスピード感がものをいうアクションはアーリフ・リーら若手に振って、ジャッキーは老練さを見せるアクション設計してたのが、何気に上手いなと思った。

ま、ストーリーはジャッキー・ジョーンズというか、お宝探し系ジャッキー映画のアレです。ツッコミなんか入れたらキリない。でも、美男・美女しか出てこないのは眼福だし(エリック・ツァンは例外な)、
何と言ってもエンディングとラスト。

もうこのエンディングだけでもみる価値あったなぁと。言いようのない多幸感に包まれ、劇場を後にする。
これぞ正しいエンタメ映画よ。