カンフー・ヨガの作品情報・感想・評価

カンフー・ヨガ2017年製作の映画)

功夫瑜伽 /Kung-Fu Yoga/Gong fu yu jia

上映日:2017年12月22日

製作国:

上映時間:107分

あらすじ

約1000年前、天竺(インド)と唐(中国)の間に起きた混乱の中、ある財宝が消えた。 時は現代―、考古学者にしてカンフーの達人ジャック(ジャッキー・チェン)は、失われた財宝を探すため、同じく考古学者にしてヨガの達人のインド美女・アスミタと共に大冒険へ出る。手がかりはたった1枚の古い地図…、財宝の秘密を握る「シヴァの目」とは…、アスミタの驚くべき真の正体…予想だにしない真実が次々と明らかになってい…

約1000年前、天竺(インド)と唐(中国)の間に起きた混乱の中、ある財宝が消えた。 時は現代―、考古学者にしてカンフーの達人ジャック(ジャッキー・チェン)は、失われた財宝を探すため、同じく考古学者にしてヨガの達人のインド美女・アスミタと共に大冒険へ出る。手がかりはたった1枚の古い地図…、財宝の秘密を握る「シヴァの目」とは…、アスミタの驚くべき真の正体…予想だにしない真実が次々と明らかになっていく中、果たしてジャックたちは無事財宝にたどり着くことができるのか!? 中国、インド、アイスランド、ドバイで敢行された壮大なロケ、ランボルギーニなど超高級車70台を使用した映画史上最も豪華なカーチェイス、氷洞窟での大バトルにド派手アクション、そして何より歌って踊る!?何でもありの全ての要素でハイレベルの興奮を誘う、王道のエンターテインメント。2017年の締めくくりに、そして来るべき新年に向けて最高にハッピーな一作がここに誕生した!

「カンフー・ヨガ」に投稿された感想・評価

約1000年前、天竺(インド)と唐(中国)の間に起きた混乱の中、ある財宝が消えた。なんて冒頭なんだか歴史物のようなCG満載の映像で始まります。象が!象が暴れちょるぅ~!無理やりインド(◎△◎;)…なんて思ってたら考古学者チェンの授業映像でした。いやさ。歴史モノが苦手だから一瞬脳が凍結したわ。
ま…ソコから怒涛の展開なんだけど。頭の中「なじぇ?」の嵐ですよ。良いんです!コメディー映画だから!へ?そうよね?コメディよね?
チェンの動きはやっぱすごいねぇ。カッチョヨスだったわ。高級車でのカーチェイスもすごかったんだけど…なじぇ?なじぇにライオン!?良いんです!良いんです!サラッと流してください。そうね、この映画、考えてみたら『動物大活躍劇』だわ。
お宝の謎が解き明かされていき…みやぞんだ!みやぞんの声!コレネ、何役が知らなくても分かった。みやぞん、爪痕残しましたよ。(*>艸<)
アクションからのラスト…え?Σ(・∀・|||)
そうだった中国とインドの合作だったんだ!と思い知らされます。いや…いいのよ。歌って踊ればみんなはっぴぃ~♡…チェンってコレでいいの?良いならいいの。うん。苦笑いでも笑えたのでヨシとしよう!(* ̄ー ̄*)
おっぱいオマメのおねいちゃんが、スタイルがすんごい良かったわぁ♡オマメに目がいってしょうがなかったけど。

H29.12.14 試写会鑑賞
これは問題作笑
ジャッキー主演映画でCG多用は冷めちゃう、、、うまく進めてそうで割とチグハグな作りがもうダメダメで、、、
逆に唐突に現れたリトルジャッキーちゃん位ぶっ飛んでいるものがもっとおれば一周回って突き抜けてた感あったけど笑
ohchiyo

ohchiyoの感想・評価

-
試写会にて。

ストーリーは期待してなかったとおり。インド映画を漂わせる。この毎度決まったクサイ流れが笑わせる。

ライオンちゃん意味不明過ぎてもはや良かった。
halca

halcaの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ドバイ辺りから(あれ?これなんの話だっけ?)ってなるけど、最後全員で踊りだしたところで笑い転げたので、まあいいか!ってなった。
まあいいか!
Ayax

Ayaxの感想・評価

2.2
飛行機の中で鑑賞。エンディングが「時をかける少女」を彷彿させて笑えた。まあインド映画っぽくしたのだと思う。
yama6maya

yama6mayaの感想・評価

3.0
話はインディージョーンズのアジア版って感じで、テンポも良くないし、敵はショボいし、なんやねーん!ってなるんだけれど、最後の全員集合ダンスで大爆笑できたのでよし。

インド映画の要素どこにあるんだろうって思ってたら……最後の最後にやってきます。
たむ

たむの感想・評価

1.9
『スキップ・トレース』に続いて…ジャッキー、一体どうしたんですか?
hideharu

hideharuの感想・評価

2.3
2017.11.23 機内上映で鑑賞。

「ゴジラ 怪獣惑星」を見に行った時に予告編を見た。中国、インドなどのアジア圏で大ヒットを記録してたから気にはなってた。

まず予告編で面白い所ほとんど見せちゃってる。その面白い所も自分は笑えなかったけど。
ハッキリ言えば詰まらない。
「カンフーヨガ」とタイトルをつけた意味もよくわからない。

ジャッキー扮する考古学者がユルい「インディージョーンズ」のパロディして、そこにカンフーのアクションを盛り込んでいる感じ。ジャッキーも歳だからしょうがないけどアクションにまったくキレがない。

なんだかあまり盛り上がらないままにラストは不可解な大団円。そしてインドとの合作だから寺院で踊りまくってエンドロールに。

自分なりの見どころはジャッキーの友人の息子役が中村琢耶似のイイ男だった事くらい。
試写で鑑賞😊まずは破壊力抜群のタイトルでどんな物語か?さっぱりわからず😅蓋を開けてみたら「インディージョーンズ」と「ワイルドスピード」を足してカンフーアクションで割り算したよーな、まぁいわゆるジャッキー映画です。未だにあんなに動けるジャッキーに敬意を払いたい😌
とにかく面白い。ストーリーは単純で何のひねりもないが、笑える場面が多く、格闘シーン、カーチェイスシーンは見応えがある。ジャッキーはさすがに往年のキレ味こそないものの、ちゃんとアクションで魅せる。最後はインド映画の真骨頂。見終わって楽しい気持ちになること間違いなし。