eleanor

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書のeleanorのレビュー・感想・評価

4.1
報道の自由という大きなテーマをはらみつつ、重すぎずコメディ要素や疾走感もあるバランスのよいエンターテイメント作品。トム・ハンクスのパワーにも引き込まれた。

メリル・ストリープの悩む姿、これまでの人生を語る独白や、大きな決断を下した時の毅然としたシーンの演技がかなりよかった。
メインの二人やまわりの人と信頼感で結束していく過程はわくわくした。

個人的にはもっと舞台となるアメリカの歴史を知っておけば、より楽しさが倍増した作品だったのに!と。ラストシーンとか特に。