marina

シェイプ・オブ・ウォーターのmarinaのレビュー・感想・評価

-
このぐらい夢見心地で不思議なくらいが良いですね。レトロなラブストーリー、いいですね。
二人の恋を深めていくのに言葉は必要なく、セリフがなくても釘付けでした。
全体的な色もきれい。何かに統一されてると思い観てましたが、途中くだりのあったティール!車の色に限らず、嫌な彼なんかは小さい時から食べてる飴にも支配されてる。笑っちゃいました。他にもまずいキーライムのパイ、雨降る窓、お風呂、カチューシャ、職場の制服、イライザの大切な彼までぜんぶ。
ティール色の恋、なんてロマンティックなんでしょう…
中盤イライザが赤いものを身に付けるようになっていったのは、恋をしたから?
ストーリーに沿って小道具がちょっとずつ変わっているの素晴らしいと思いました。気づかなかっただけでもっと他にもあるかなあ?
描写はグロテスク、エロティックなのもあるけれどその人々のリアルな欲望が物語の美しさを引き立たせるように感じました。(でも露骨なのはちょっといらないんじゃないかなとも思う…)姿がどうであっても愛し合うというのは素晴らしいですね…
最後はちょっとうるうるしました。イライザも人魚姫みたいで美しかったです。