能戸淳

狂犬と呼ばれた男たち 外道ヤクザの能戸淳のレビュー・感想・評価

5.0
「狂犬と呼ばれた男たち」シリーズ第二弾、今回は待ってました、和義アニキが主人公!

スト―リーはアイスピックを持つ片目の真っ直ぐな男、和義アニキの行く末は・・・って感じで、前作では「イヤーな感じ」の役だった和義アニキが、アニキならではの直情径行のヤバイ男を演じている。

今回も小沢アニキは今回も前作のように回想と現在とをつなぐ組織の上役、渡辺裕之さんは刑事役、そして中野英雄さんは和義アニキと敵対する組織の中の頭脳派幹部を演じている。
あと和義アニキがシノギとしているボッタクリバー(?)でママを演じているセクシー女優の緒川凛さんの雰囲気はいかにもソレっぽい!

和義アニキの魅力が存分に出ていた素晴らしい作品だったね!