能戸淳さんの映画レビュー・感想・評価

能戸淳

能戸淳

映画(355)
ドラマ(0)

日本統一37(2019年製作の映画)

5.0

短いようで、長い人生。
その人生を生きていくうちに、人の心は変わるものだ。

前巻、そしてこの巻、さらに外伝(川谷雄一)の3つの作品のテーマは、まさにそこかと思えた。
ホロリと来る、古井榮一さんの暖か
>>続きを読む

組織を震撼させた男 弐(2019年製作の映画)

4.0

木村一八さん主演のシリーズ第二弾!
やっぱり木村一八さんの演技の物腰は好き、何ていうか軽妙なんだけど男気溢れるスタンスは今回も変わっていない。
ストーリーもスカッとする感じ、次巻も期待だね!

日本統一外伝 川谷雄一(2019年製作の映画)

5.0

日本統一36で、古井榮一さんが、小沢和義さんが、小沢アニキの過去が明らかになり、そして今・・・!という展開になっているけど、その過去をより深く深掘りした作品がこの作品だ。
これを観ると日本統一37作以
>>続きを読む

組織を震撼させた男(2019年製作の映画)

5.0

大好きな木村一八さん主演の新シリーズが出て来た!
今回の木村一八さんは肉親を殺害された恨みを持つ青年、そしてその相手は・・・大沢樹生さん!
見応えがあるシリーズになりそうなので、次巻も期待だね。

キングダム2~首領になった男~(2019年製作の映画)

4.0

シリーズ第2弾ということで、
小沢アニキの暴走とでも言うべき行動に観る側もハラハラしてしまう。
ということで次巻も楽しみ。

日本統一36(2019年製作の映画)

5.0

本作・・・またも新展開!
それも古井榮一さん演じる三上の、和義アニキ演じる大宮の、小沢アニキ演じる川谷の、それぞれが背負った過去が今、とんでもない潮流でぶつかって・・・!
こういう運命のいたずらって、
>>続きを読む

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

5.0

あー、とうとう映画版のウシジマくんもこれで最終作。
今回は鰐戸三兄弟との因縁の話に、悪徳弁護士が絡むやばさ満点の話。
ラストにふさわしいストーリーだったけど、やっぱりこれで終了ってのがとっても残念(´
>>続きを読む

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

5.0

ウシジマ君の映画、第三弾!
ということで、この回は僕が好きな名作、
「フリーエージェントくん」と「中年会社員くん」がベース、パート2より展開がスピーディーになって2時間余りの時間がとても早く感じた。
>>続きを読む

闇金ウシジマくん Part2(2014年製作の映画)

5.0

やっぱり、映画版もウシジマくんは最高だね!
本作もマンガ原作のストーリーをベースに侵攻するんだけど、マサルと愛沢が主人公格として進行するストーリーだ。
第1作は序盤で中だるみするシーンがちょっとだけあ
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

4.0

ゴールデングローブ賞も獲得した話題の作品。
っていうか、今の時代、ネットフリックスというサブスクリプションサービスでこんな映画を観れるなんてすごいなと。

で、監督はマーティン・スコセッシ、メインキャ
>>続きを読む

制覇19(2018年製作の映画)

4.0

前回に引き続き九州のエピソード。
登場人物それぞれがクセがあるこのエピソードも、権謀術数の果てに「女帝」を追い詰めるべく・・・という流れのひとつひとつがハラハラさせられた。
完結編の次巻が楽しみだ!

日本極道戦争 第三章(2019年製作の映画)

4.0

小沢アニキが北海道に行くと、そこには引退した名高達男さんが・・・という展開。
権謀術数がぶつかり合う展開に次回も楽しみ!

日本統一35(2019年製作の映画)

5.0

今回も日本統一は魅せてくれた。
この「ニットウ」はある意味、社会問題を投影したストーリー展開をする回があるけど、今回は老いてなお・・・という感じだろうか。
今回、渡辺哲さんが素晴らしい演技を魅せ、かつ
>>続きを読む

日本統一34(2019年製作の映画)

4.0

このシリーズもなんと34巻目!
今回はまたユーモラスなシーンが登場・・・あの、○○○FLIXでホットなあの方的なキャラクターね。
話自体は今回も緊迫した内容。
次回も楽しみだね!

暴力金脈(1975年製作の映画)

5.0

主人公は松方弘樹さん。
大阪の駆け出しの総会屋から、やがて東京に進出、徐々に大物に成り上がっていく・・・という作品だ。

この作品で良かったのは名言が出てくるところ。

「お金ってホントにいいものよね
>>続きを読む

YOKOHAMA BLACK6(2018年製作の映画)

4.0

的場アニキ主演作品の完結編・・・かな。
今回は、一言で言えば復讐に燃える的場アニキという印象、完結編っぽくて、続編が出ていないみたいだけど、また復活して欲しいなと思うね。

YOKOHAMA BLACK5(2018年製作の映画)

4.0

的場浩司さん主演シリーズの第5弾!
今回はとうとう組織のトップになった的場アニキということで新展開だ。
佐々木健介さん、黒石高大さんらのレギュラーメンバーに加えて、布施博さんがちょい役で出演。

今回
>>続きを読む

YOKOHAMA BLACK4(2017年製作の映画)

3.0

的場アニキ主演のシリーズの第4弾!
今回はひとつの区切りとなるシリーズ、前トップの敵討ちとして、武蔵拳さんとの決着は不可避で・・・という展開。
ますます第5弾の目が離せないね。

YOKOHAMA BLACK3(2017年製作の映画)

4.0

シリーズ第3弾の今回は「裏切りと信頼、信用」がテーマだと思う。

的場アニキが所属する組織のトップが信頼してきたにも関わらず爆殺してしまう他組織のトップ。
その組織のトップがいない間にトップの批判。
>>続きを読む

外道憤砕2(2018年製作の映画)

4.0

小沢アニキの「水戸黄門」「遠山の金さん」的なシリーズ第2弾。

「水戸黄門」「遠山の金さん」的なストーリーって、王道、悪く言えばベタな展開と言われがち。
でも、これは日本伝統の物語の進行とも言えるので
>>続きを読む

疵と掟4(2019年製作の映画)

3.9

シリーズ第4弾のテーマはポーカーだ。
このシリーズは前作のジャズ・ピアノ、そして本作のポーカーと、犯罪の匂いとダンディズムがあいまった独特の雰囲気を醸し出している。
ということで、本作は舘昌美さんが前
>>続きを読む

組長への道 餓鬼極道4(2019年製作の映画)

4.0

中村龍介さんの演技がいいこのシリーズも第4弾。
抗争は壮絶、若者二人の運命は・・・など息もつかせぬ展開でラストへ。
良いシリーズだったね!

極王2(2019年製作の映画)

3.0

松田一三さん主演作の第二弾。

前作から7年後、出所した一三さんをめぐる組織の情勢はガラリと変化。その中で、組織では権謀術数とカネで史郎さんが頭角を表し、もっとのし上がろうとしている。そしてとある抗争
>>続きを読む

疵と掟3(2019年製作の映画)

4.0

シリーズ第3弾・・・と思って観たら、2作目まで出ていた波岡一喜さんが出ていない。
あれれ??というのはさておき、

今回は「あこ」さんという女優さん演じるジャズピアニストを巡る話。もちろん、親分の岩城
>>続きを読む

日本極道戦争 第二章(2019年製作の映画)

4.0

第1作を観て好きになったシリーズ第2弾。
本作は、混迷の跡目争いが前作から続くストーリー。
オールイン作品って、ノワールものが多いけど僕が好きなのは組織における人の行動がしっかり描かれているところ。
>>続きを読む

日本極道戦争(2019年製作の映画)

4.0

このシリーズはいいね!
「跡目継承」から内部抗争寸前の腹の探り合いという設定はアルアル。
でも、このシリーズはその腹の探り合いの描き方がとっても良い。
長期政権を続ける組織のトップは、夫婦揃って「仁義
>>続きを読む

劇場版 新・ミナミの帝王 THE KING OF MINAMI(2016年製作の映画)

5.0

「新」ということで、竹内力さんヴァージョンとは違う、千原ジュニアさんと大東駿介さんのコンビの劇場作品だ。
内容はネットと女子高生、そして・・・!という内容。
話の流れは他サイトを観ていただくとして、
>>続きを読む

覇者の掟 第三章(2019年製作の映画)

4.0

阿部亮平さん主演だけど、今回は白龍サマ色が濃い感じだったかな。
・・・「極道の紋章」的なシリーズと考えればダブル主演なんだろうね。
ということで、次回に続くので、楽しみ。

CONFLICT ~最大の抗争~ 外伝 織田征仁 第二章(2019年製作の映画)

5.0

的場アニキが演じている「コンフリクト」で僕が一番好きな登場人物、その外伝だ。
前作に引き続き、的場アニキのダンディさが光る。
前後編通していい作品だったね!

組長への道 餓鬼極道3(2019年製作の映画)

2.9

今回は木田佳介さんが主人公。
もちろん第1、2作の主人公の中村龍介さんや生島翔さんも出演するけど、控えめ。
中村龍介さんの出演度合いの少なさは「仁義なき戦い」の第2作目みたいな感じかもね。

さて内容
>>続きを読む

キングダム~首領になった男~(2019年製作の映画)

5.0

小沢アニキ、泰風サマ、祥行アニキの3人の新シリーズ!
しかし、重厚感があるストーリー(ストーリーはAmazonとかを見てね!)。
オープニングがちょっと長いなと思ったけど、その重厚感あふれる内容を期待
>>続きを読む

新・第三の極道 勃発関西極道ウォーズ!!(1995年製作の映画)

4.0

時は震災後、中条きよしさん演じる正木を巡る巨大組織の政争がこの物語の軸だ。

このシーンが特に気に入った。
中条きよしさん演じる正木が若頭であることの是非を問う、臨時幹部会招集の場面。
「ワシをカシラ
>>続きを読む

我王伝 最終章(2018年製作の映画)

4.0

「酔いどれ銀次」こと独立組織トップを原田龍二さんが演じるシリーズの最終章だ。

前巻に引き続き、大組織と独立組織との綱引きが展開される本巻。
そして、今回も波岡一喜さん演じる若手。
若手はいつの時代も
>>続きを読む

我王伝 第二章(2018年製作の映画)

3.0

原田龍二さん主演の第二弾。

本作は一本独鈷、つまり巨大組織に属していない単独組織を描いている。
巨大組織と独立組織、そして独立組織同士のパワーバランスのせめぎ合いがゾクゾクさせる。
そして、波岡一喜
>>続きを読む

日本統一30(2018年製作の映画)

5.0

もはや映像作品の中でもでもメジャー感が出ている「ニットウ」。
何気に社会問題をテーマにぶっこむんだよね。
今回は半ば「後継者問題」をテーマにしている様相だ。

前巻まで数回物語の焦点だった棟方氏・・・
>>続きを読む

極王(2019年製作の映画)

4.0

最近オールインエンタテインメント作品も「組長への道」等の若手を前面に出した作品が出てきて(どれもとってもイイ!)、Vシネの世界が非常にバラエティに富んできている感じ。

一方で、本作のような40代以上
>>続きを読む

>|