能戸淳さんの映画レビュー・感想・評価

能戸淳

能戸淳

40代前半の大の映画好き!
皆さん宜しくお願いします!

■能戸 淳 Official Website
http://heavenjun.net/
■Twitter
https://twitter.com/heavenjun
■Facebook
https://www.facebook.com/jun.noto

JOKER 厄病神(1998年製作の映画)

5.0

うん、この作品はとっても良かった!

舞台は1990年台後半の池袋。
今の池袋とは確かに街並みは違うしルーズソックス女子高生がやたらと出てたりするけど、芸術劇場や北口の飲み屋街など基本は変わらないので
>>続きを読む

日本統一24(2017年製作の映画)

5.0

今回で24回を数え、まさに長寿シリーズとも言える本作。

今回は新たな展開を予感させるトピックが目白押し。
まず、荒々しい若者の新メンバーの登場、そして今回は小沢アニキの見たことの無い姿も・・・!
>>続きを読む

極道天下布武 第三幕(2017年製作の映画)

5.0

小沢アニキの極道歴史エンタテイメントの第三弾!

今回は織田家(劇中で織木と言い換えられている)の跡目争い、そして尾張統一にスポットが当てられている。
一方で美濃の斎藤の内紛、駿河の今川の侵攻と、内憂
>>続きを読む

首都抗争(2017年製作の映画)

4.0

猛々しい場面の連続が想像される直球ストレートの題名。

まさにこの作品は想像通りの内容だった。
主演はパッケージ写真通り泰風サマで、関東の組織の幹部の役柄だ。

この第1巻は、関西の組織の首都進攻を防
>>続きを読む

虎狼の群れ2(2017年製作の映画)

5.0

菅田俊さん主演の「極上の」クライムサスペンス作品の完結編だ。

この完結編も火浦という島を守るために逸脱した動きをする刑事加倉を演じる菅田俊さんの男臭い魅力がプンプンに出ている。

今回は前回で元木大
>>続きを読む

THE ACTOR -ジ・アクター-2(2016年製作の映画)

5.0

大沢樹生さん監督、野村宏伸さん主演作品の第2弾!

前回で俳優の一歩を歩み始めた野村宏さん演じる辰巳。
しかし、弟分のお願いやかつての兄弟分らのしがらみから、抗争の渦中に・・・。

前回に引き続き金子
>>続きを読む

制覇12(2017年製作の映画)

4.0

今回は、前回で組織の若頭に就任した小沢アニキ、今回は新組長の一三アニキとの全国行脚、そして組織の再構築に着手した矢先に・・・というストーリー。

今回は薬師寺保栄さんも名門組織のトップとして、さらに赤
>>続きを読む

アジョシ(2010年製作の映画)

5.0

素晴らしい作品だった。

主人公はあのウォンビン。
そして、もう一人の主人公はソミという名前の少女(キム・セロンさん)だ。

ひっそりと質屋として生きるウォンビンと少女は静かに交流している日常の中、突
>>続きを読む

日本統一23(2017年製作の映画)

4.0

はや、このシリーズも23作目。
第1作では横浜の不良グループだった泰風サマ、祥行アニキ演ずる二人の主人公は、巨大組織の大幹部へ。

そんな今回も、ますます緊迫した展開だ。

関東と東北の組織が激突し男
>>続きを読む

修羅の分裂 完結編(2015年製作の映画)

5.0

小沢アニキの魅力爆発のシリーズ後半。

関東を牛耳る組織の二次団体の長の小沢アニキは、頭の英雄さんの荒くれぶりに手を焼いていた。
しかし、暴力でしか生きることができない英雄さんが決定的な事態を招き、小
>>続きを読む

修羅の分裂(2015年製作の映画)

4.0

長野県の組織の長である小沢アニキの先代。
まだ組織を継ぐ前にその先代を囲んで飲んでいる中、その先代の回想シーンからこのストーリーは始まる。
・・・っていうか、そのシーンがほぼ冒頭で、かつ、多分20分以
>>続きを読む

修羅の男と家なし少女 2(2016年製作の映画)

3.9

オールイン作品なんだけど、いわゆる「お馴染み」の方々が殆ど登場しない敦士さん主演作品の第二弾。

ストーリーは・・・前回組織が突然解散し、舎弟とふたりで悪戦苦闘する中、シマを与えられた敦士さん。飛躍す
>>続きを読む

修羅の男と家なし少女(2016年製作の映画)

4.0

この作品は意外に良かったな!
というのは、オールイン作品なんだけど、この作品って「お馴染み」の方々が殆ど登場しないんだよね。
近くのレンタルビデオ屋さんでこの作品も借りたのも、借りたかった(山口)祥行
>>続きを読む

欲望の代償2(2016年製作の映画)

4.0

小沢ブラザーズ主演の任侠サスペンスの第二弾。
前作に引き続き、役柄でも兄弟を演じる小沢(仁志)アニキと和義アニキ。

剛の小沢アニキと知の和義アニキ。
この二人が火の出るような跡目争いを演じるんだけど
>>続きを読む

欲望の代償(2016年製作の映画)

5.0

ギャー、小沢(仁志)アニキと和義アニキのダブル主演作だ!!

僕は和義アニキのヤバさプンプンの役もいいけど(「日本やくざ抗争史 絶縁」で和義アニキが演じた主人公は本当にヤバかった!!特に冒頭の方の出所
>>続きを読む

極道たちの野望2(2016年製作の映画)

4.0

力アニキの本格極道シリーズ第二弾。

まず、ストーリーは・・・前作で悪巧みが失敗した敵対組織が内部分裂した挙句、力アニキに迫りくる・・・というもの。

しかし、その祥行アニキ演じる急先鋒の幹部が逆に力
>>続きを読む

極道たちの野望(2016年製作の映画)

4.0

跡目争い。
Vシネマの世界では、これがテーマとなって進行する作品が数多く存在する。
力アニキ主演の本作もその一つだ。

ということでストーリーね。
組長が病気がちの中で、武闘派幹部の力アニキと若頭の布
>>続きを読む

プラチナ代紋(2016年製作の映画)

4.0

哀川翔さんそして中野英雄さんが前面に出ているけど、実質的に和義アニキが主人公かなという作品。

関東の組織の大幹部である哀川翔さんと、それに反目する組織との抗争というのがストーリーの柱。
哀川翔さんの
>>続きを読む

レクイエム~外道の中の外道~2(2017年製作の映画)

3.0

うん、グロさはあったもののパート1は「ここからどんな感じに完結編を持って行くんだろうか」と期待させられる内容だっただけに、僕的には「この展開はどうなのよ~」という感じだった。

さて、出演陣で驚いたの
>>続きを読む

タイフーン TYPHOON(2005年製作の映画)

5.0

いやー、数年ぶりに韓流作品を観たんだけど・・・よかったなーこりゃ。

基本的にストーリーは「北」と「南」の対立関係がベースにある。
そういったベースの中で、とある装置が「北」出身で海賊のシン(チャン・
>>続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 「第一章 嚆矢篇」(2017年製作の映画)

5.0

「さらば」のリメイク版第1章が、とうとうDVD!化・・・って、すでに半年経っていたけど観た。
いやー、素晴らしい!というのは、オリジナルとの違いがそのまま素晴らしい見どころになっていたのだ。

例えば
>>続きを読む

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 「第二章 発進篇」(2017年製作の映画)

5.0

2202の第2章。
今回はヤマトが地球から発進する回だ。

でも「ヤマト2」(ってもう30何年前w)のように発進までタルい感じはなく、場面場面で魅せてくれる。
今回は第1章のようにそれほど胸に迫るシー
>>続きを読む

虎狼の群れ(2017年製作の映画)

5.0

菅田俊さん主演の、まさに極上のクライムサスペンス作品の第1巻だった。

僕はここ3年ほど自宅ではオールイン社のⅤシネマを好んで観るんだけど、僕がGPミュージアム社時代を含めこれまで同社の300作以上の
>>続きを読む

代紋の墓場5(2016年製作の映画)

4.0

このシリーズは先に進めば進むほど物語が面白くなってきている。
今回も木村一八さんは大組織の追手をかわすが、組んでいた興信所の所長が殺されて・・・ってな感じの展開。
早く次が観たい!

代紋の墓場6(2016年製作の映画)

4.0

いやー、今回を見ると、物語は結構大詰めまで来ているのではなかろうか。
例によって、一ハアニキは逃げまわっているわけだけど、腕利きの私立探偵(なのかな)たちがとうとうアニキを見つけ・・・ってな感じ。
>>続きを読む

代紋の墓場8(2016年製作の映画)

4.0

この破天荒な男の生き様を描いたシリーズもこれで完結。
最後の最後まで木村一八さんは魅せてくれた。

今回は前回のラストシーンから始まる。
あのラストから何とか命からがら逃げてきた一八さん、この一連の騒
>>続きを読む

実録 九州やくざ抗争史 LB熊本刑務所 小倉戦争 完結編(2007年製作の映画)

4.0

松田優さん主演の刑務所生活を描いた作品。

格闘家然とした男の風格が漂う松田優さん、本作では組織に尽くす男として長期服役囚が収容される九州の刑務所に入る。
そして、そこで出会う任侠の道を歩む様々な人た
>>続きを読む

哀しき抗争 第2章(2017年製作の映画)

5.0

松田一三アニキのシリーズ完結編。

前回、養子として育られた極道会の重鎮である親を殺害された一三アニキ。
その血のつながっていない妹(サヘル・ローズさん)とのロマンスといった甘いエピソードも絡むが、実
>>続きを読む

裏門釈放2(2017年製作の映画)

5.0

木村一八さん主演の作品の第二弾だ。

っていうか、オールインエンタテイメントの作品は2話完結であっても含みを持たせているのか、完結編とバッチリ書く場合と「2」とする場合の2パターンがあるんだけど、この
>>続きを読む

極道天下布武 第二幕(2017年製作の映画)

5.0

小沢信長が暴れまくる、オールイン史上稀に見る「歴史極道エンタテイメント」の第二弾だ。

今回は美濃の斎藤氏と信長との関係が中心だ。
斎藤氏(劇中では齋門道三となっているwww演じているのはおなじみの堀
>>続きを読む

制覇(2015年製作の映画)

5.0

白竜サマと小沢アニキ。
この二人が共演するというだけで、身震いしてしまう。
内容は・・・凄いの一言。
あらすじは他のサイトに載ってる通りなので省くけど、白竜サマと小沢アニキの円熟した魅力が爆発。
そし
>>続きを読む

制覇4(2016年製作の映画)

5.0

今回も白竜サマと小沢アニキはすごかった。
そしてとうとうあの方、和義アニキが登場!

今回は、余りに暴走しまくり破門された宿谷(中山一也さん)を小沢アニキは内包し、動かす。
さらに、和義アニキがヤバさ
>>続きを読む

制覇11(2017年製作の映画)

4.0

はや11作目を数え、長寿ともいえる本シリーズ、今回も激しいの一言だ。
復讐、そして全国制覇に燃える小沢アニキ、東京の組織の幹部(川本淳市さん!)との交わりから共通の敵を見出し、観てるほうが身震いするほ
>>続きを読む

極道天下布武(2017年製作の映画)

5.0

この作品はヤバイ、というか、とてもおもしろい。!

ストーリーはまさに1500年代中盤の戦国時代そのもの(ってか描かれているのは現代なんだけど)。
全国のヤクザ社会を束ねていた京都の室八連合会(これは
>>続きを読む

難波金融伝 ミナミの帝王 仕組まれた結婚(2007年製作の映画)

4.0

力アニキの代表作とも言えるシリーズの59作目(!)。
スト―リーは・・・
米屋の息子への国際結婚詐欺、そして医者への冤罪の痴漢、その米屋さんと医者は奇しくも力アニキの客で・・・ってな感じ。

この痴漢
>>続きを読む

哀しき抗争(2017年製作の映画)

4.0

一三アニイの最新作、それも企画・主演だ。
「代紋を捨てた男」や「極道の掟」同様、本作は一三アニイのプロデュース作品なので作りがキッチリしていてスキが無いんだよね。

で、ストーリーは・・・
一三アニイ
>>続きを読む

>|