だま

希望のかなたのだまのレビュー・感想・評価

希望のかなた(2017年製作の映画)
-
難民問題という重いテーマを独特のユーモアを交えて描いた秀作。シリア難民の青年を取り巻く現実は本当に過酷で残酷。そんな彼が出会った仏頂面だけど優しさを持った普通の人々。決して感動を押し付けることなく善意の連鎖が描かれていく。人々の想いが胸に染みる。