pansy820

希望のかなたのpansy820のレビュー・感想・評価

希望のかなた(2017年製作の映画)
3.9
淡々としてるけど、シュールな笑いがあちこちにあって映画館なのに思わず吹き出してしまいました。雰囲気は好き。わたしにはちょっと難しかった。

フィンランドのレトロ感溢れる街で、シリアから逃れてきた主人公がみんなに助けられながら妹を探すというストーリー。
難民申請でこんな風に申請するんだーと思いました。そして、難民と認めてもらうのって大変なんだなーとも。
主人公は飄々としてるし悲しさや深刻さはかんじにくいけど、あとからじわじわ考えさせられます。

劇場でスシ・ワサビのなのったステッカーもらって使わないけどちょっと嬉しかった〜