Gewalt

すばらしき映画音楽たちのGewaltのレビュー・感想・評価

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)
3.5
近年のハリウッド大作を中心に、映画音楽の役割、歴史、映画音楽に関わる人々を取り上げている。
賀来タクト氏が指摘していたが、全体として広く浅く取り上げていて省略が過ぎるところもあるとのこと。確かに90年代以前、アメリカ以外の国、インディペンデント作品の音楽にも焦点を当ててほしいと思った。ただ、これも賀来氏が指摘する点だが、私のような映画音楽素人には映画音楽に関心を持つきっかけになった。