すばらしき映画音楽たちの作品情報・感想・評価

「すばらしき映画音楽たち」に投稿された感想・評価

映画音楽に関わってる人みんなすげえ!!!ってなるのと、無性に色んな映画が見たくなるのと。帰りにツタヤ必須。
Kodai

Kodaiの感想・評価

4.4
映画で感動したり、恐怖を感じたり、そーいう感情は音楽が引き出してるのかも。思わず口ずさんでしまう映画音楽、もっと好きになった。
りん

りんの感想・評価

5.0
ずっっと観たいなと思ってたのに、なんでもっと早く手に取らなかったのか後悔しています。

映画音楽がすごく好きなんですが、どうやって作られていくのか、作り手の悩みや歴史等々、ビギナーにもやさしい作りで、ドキュメンタリーとしても素敵な仕上がりだと思います。

このレビューはネタバレを含みます

映画史に残る名シーンを振り返りながら作曲家のインタビューが聞ける最高なドキュメンタリー。
ハンス・ジマーが弱気なのがおもしろい。
作曲家自身が感動できなければ観客を感動させるものであるはずがない。
ユダ

ユダの感想・評価

4.5
そういえば塚口で観たなぁと思い今さらレビュー
鑑賞者の視覚も音楽によって操作されているということに驚いたと同時に無性に映画が観たくなるような作品でした。
ジョン・ウィリアムズとスピルバーグがジョーズのテーマを生み出すシーンはなかなか面白い。
映画を楽しむための映画には収まらない、製作者の想いが余すことなく伝わる素晴らしいドキュメンタリー映画でした。
ファ

ファの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます


時間がすぎるのが早かったのは、
何本も何本も映画を観たように感じたからかなぁ。
映画音楽に彩られたこの映画の音楽
まぶしいほどの歴史と夢!

自分を驚かせられなければ、
観客を驚かすこともまたできない

及び腰じゃだめだ、大胆にいけ

夢とビジネスを背負っているね〜!
映画音楽にかかわる人々
凄い情報力が一気に入ってきて、良い意味で頭パンクする。1つの映画を作り上げるのに、当たり前やけど監督だけが凄い訳じゃないのを再認識させられた。何気なく聴いてる音楽の凄さとそれを作り上げる努力と発想!おもしろい!
moeka

moekaの感想・評価

3.8
作品を彩る映画音楽にフォーカスを当てたドキュメンタリー

本当に多くの人の並々ならぬ努力や工夫を感じたから、今後はもっと音楽に注目して映画を見たいと思った

有名どころが得意分野ではなく鑑賞済映画の話があまりなくて悔しかったので、伸びしろを伸ばして今後もっと感動できるように色々吸収したいと思います
その時までSCORE満点はとっておきます
じゅんP

じゅんPの感想・評価

4.2
映画1本観てる間に自分が読み取れてる情報なんてたかだか数パーセント程度なんだと思い知らされた。

仮に映画100本くらい観てからこの映画観直して、また100本くらい観てから観直して、をずっと繰り返したとしても、きっとずっと観るたび新しい発見があると思う。

いつかこのレビューのスコアを、涼しい顔して5.0に変えてやろうと思います。
N

Nの感想・評価

-
めちゃくちゃ面白い、ので、2回続けて観ました。期待してたのにモリコーネ取り上げられてたの、ほんの一瞬だったな…
>|