りんご

四月の永い夢のりんごのレビュー・感想・評価

四月の永い夢(2017年製作の映画)
4.3
久々に感性が満たされる映画だった。

初海と同じく、私の原点でもある立川・国立・国分寺の街並みがきれいに広がっていて、自分の青かった時代も時々頭をよぎる。

初夏の佇まいと、素朴な後ろ姿に付いて行っていたら、彼女の笑顔にどんどん吸い込まれていってしまった。
最後のシーンがとても綺麗でエンドロール始まった瞬間やっと泣きそうになったよ。

最後の手紙って、書く人ももらう人も悲しくなるものね。出せないってわかってたら余計に。んーすごく好き。