バン

恋のしずくのバンのレビュー・感想・評価

恋のしずく(2018年製作の映画)
2.0
大杉漣の(映画の)遺作にこの役は....
真面目に考えたら本人が嫌がってるところに無理やり研修に行かせるのはパワハラ、アカハラになりかねないし、かと言って全体のトーンはコメディでもないし、色々エピソード盛り込み過ぎてとっ散らかった印象。
跡取り息子の造形も魅力が感じられなかった。
結局酒蔵の経営は上向いたんでしょうか?