NobuyukiIshii

狼/男たちの挽歌・最終章のNobuyukiIshiiのレビュー・感想・評価

狼/男たちの挽歌・最終章(1989年製作の映画)
4.0
ジョン・ウー監督映画で、鳩が初めて登場した作品だそうで、ジョン・ウースタイルの確立とともに、集大成にもなっている思う。ヒロインそっちのけで、男の友情に突き進んでいくところなんか、すごく臭くていいんだよね。