ぴな

娼年のぴなのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
3.0
舞台未見で悔しい思いをしたため、映画化と聞いて小躍りしながら待っていた作品。

噂には聞いていたものの、松坂桃李の体当たりどころではない濡れ場の演技に感嘆。
まだ若いのに凄いなぁ。
匂い立つ男性の色気がエグいくらい(笑)。

男性目線と女性目線では感想が全く変わってくるのでは。
物語の善し悪しより、とにかく松坂桃李に引っ張られ手終わってしまったので、もう一度冷静になって観てみたいかな。