ぴなさんの映画レビュー・感想・評価

ぴな

ぴな

小難しい感想や芸術論は書けません。
日常からの現実逃避として、自己満足として、映画を観ています。
サスペンス、ホラー、アクション、刑事法廷モノ、アクション、SFが好き。

ルイの9番目の人生(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

シアター6

予告やあらすじだと、数奇な運命を描いたヒューマンドラマ仕立てのミステリーかな、と思っていたので、途中でモンスターが出てきてファンタジー?!(ガッカリ)と思ったけど、ラストに向かうに従って
>>続きを読む

スキン・コレクター(2017年製作の映画)

-

シアター3

観る前から眠くて仕方なかったので、やばいなぁと思っていたら案の定、寝落ち・・・・・・うぅ。
断片的に起きていたシーンを繋ぎ合わせると、サイコサスペンスかと思っていたのに違った!
違ったの
>>続きを読む

黒い箱のアリス(2017年製作の映画)

-

シアター3

登場人物がとても少なくて、密室劇のような。
冒頭であまり惹きつけられなかったのもあって、ほとんど寝落ち・・・
なのでスコアは付けずに記録だけ。
もしWOWOWに来たら観直すー。

ドント・ハングアップ(2016年製作の映画)

3.2

自業自得というか、因果応報なシチュエーションスリラー。
樹海を撮影した某YouTuberが思い浮かんだよね。
いいねやフォロワー稼ぎにモラルを逸脱した行為をする人達はみんな罰が当たればいいと思う(笑)
>>続きを読む

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

シアター3

19日で終わると聞いて慌てて観に行った。
無垢の祈りを観た時と同じくらい欝に。日曜の夜に観ちゃダメなやつ。

四部構成で遡っていくのもあって、150分を感じさせないくらい目が離せなかった
>>続きを読む

ホーンテッドテンプル 顔のない男の記録(2017年製作の映画)

1.3

シアター2

和洋それぞれの特徴を併せたらオカシイことになっちゃたよ的ホラー。
登場人物たちの言動が無茶苦茶すぎてひたすらツッコミ入れたい。
途中から眠くなってしまって、意識飛ぶ…

このチョイスは失
>>続きを読む

溺殺魔 セバスチャン・ドナー(2014年製作の映画)

1.5

シアター1

ひどい、脚本がひどすぎる(笑)。
えっそういう繋がり?!ってのは展開が急すぎてツッコミ入れたくなった。
サイコスリラーのようなクリーチャーのような…

そして、何で今頃?っていう。
セバ
>>続きを読む

キリング・グラウンド(2016年製作の映画)

2.5

シアター1

最初から不穏な空気で嫌な予感しかない。
一応まともな結末を迎えたけど、あの二人の試練はこれからでもあるかな。

ていうか、オーリーは?!?!

ミッシング・チャイルド~呪いの十字架~(2017年製作の映画)

3.2

シアター2

耳慣れない言語だけど響きや景色が北欧っぽい、ノルウェー、フィンランド辺りかな?と思っていたらアイスランド!
アイスランドの映画はひつじ村の兄弟くらいしか観たことないような…

前前前世パ
>>続きを読む

ウォンテッド(2008年製作の映画)

3.3

未見だと思って録画したけど、観たことあったパターン。
でもほとんど覚えていなかったから楽しめた!
観た時はマカヴォイをよく知らなくて印象に残っていなかったのかも。
今や大人気のクリス・プラットがチャラ
>>続きを読む

消されたヘッドライン(2009年製作の映画)

2.8

スポットライトを先に観ていたせいか、レイチェルの記者役にデジャヴュ(笑)。
(この事件をキッカケに記者として大きく成長し、後にボストン・グローブ社に移籍し、あの事件を明るみにするという妄想)

殺人×
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

スクリーン2

これは確かに冒頭からイキナリ秒でアガった!
今回も前作以上に様々なガジェットが出てきて心躍るし、アクションシーンもよりスピード感が増していて、スクリーンから目が離せない。
じわりと悲し
>>続きを読む

Z Inc. ゼット・インク(2017年製作の映画)

2.8

シアター2

ウォーキング・デッドで絶大な人気を誇る(らしい)ユアン主演のスリラー。
ウォーキング・デッドは観ていないので、単純にストーリーに惹かれてチョイスしたけど、ユアンファンはたまんないはず。(
>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

3.0

シアター2

最初から最後までバイオレンスたっぷりに駆け抜けるクライムサスペンス。
なかなかのゴア描写もあるので、グロが苦手な人は要注意。
登場人物がほとんどクズ&悪女ばかり(笑)。兄貴が誰より怖すぎ
>>続きを読む

ジャッカルズ(2017年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

シアター2

‪‪緊張感はたっぷりだけど、逆に緊張感しかない(笑)。‬
冒頭の描写いらなくない??
マスクの風貌はサプライズをふと思い出すし、不快さはファニーゲームのようでもあるけど、それらと違って物
>>続きを読む

猟奇!惨殺魔/ザ・ミューティレーター(1984年製作の映画)

3.0

思っていたよりもかなりグロ描写多くて楽しめた。
ホラーあるあるというか、フラグー!っていうネタが随所にあるのも◎

唯一、なぜ復讐するまでこんなに寝かせていたのかが謎・・・

ビヨンド・ザ・ダークネス/嗜肉の愛(1978年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

カニバリズム要素もあってビックリ。(好きです)
彼女を剥製にする時の描写が結構ハッキリしていて、そこまで嘘くさくないのもポイント高し。グロがダメな人は完全にアウト。
アイリスのビジュアルが生理的にダメ
>>続きを読む

XYZマーダーズ(1985年製作の映画)

2.7

監督サム・ライミ、脚本コーエン兄弟という何とも凄い作品。
ホラーかと思っていたらブラックコメディで、意外な面白さ。
登場人物たちのクセが強い(笑)。
目線や動きを音楽に合わせるところとか好き。
ところ
>>続きを読む

悪魔のサバイバル(1985年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

ほどよく好みのB級ホラー。
意訳が意訳過ぎて笑っちゃうとこもあり、何でそうなるの!と内心ツッコミ入れつつ鑑賞(笑)。
何がびっくりって音楽がハンス・ジマー!!!トークショーでは中原さんがディスりまくっ
>>続きを読む

神の手 血塗られた儀式(2016年製作の映画)

2.0

カルト集団、儀式~までは面白かったけど、最後に安っぽくなっちゃって残念。

マーシュランド(2014年製作の映画)

3.2

宣伝負けしていないクライムサスペンス!

もう冒頭からかなり惹き付けられる。何度か挿し込まれる空撮風景画が、村の圧迫感や不安感を煽る雰囲気なのがイイ。
ある人のセリフで不信感は高まっちゃうし、これはす
>>続きを読む

罪の余白(2015年製作の映画)

2.3

終始イライラしてストレスが溜まるわりには、そこまでスッキリしない!不完全燃焼!
こういう計算高くて底意地悪いあざといコには、もっと痛い目に遭わせて終わらせて欲しかった。
娘の事でカッとなって冷静な判断
>>続きを読む

シビル・アクション(1999年製作の映画)

2.8

勧善懲悪!といかないところがややモヤッと。
ジャンが利益優先の考えから、全てを投げ打って正義を貫こうとするに至る経過が急展開すぎたような。その心の変化をもう少し描いて欲しかった。
弁護士仲間や原告との
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.8

公開当時は皮肉たっぷりの風刺的コメディとしても十分に楽しめただろうけど、トランプ政権、移民問題…
今観ると笑えない。
映画として面白いんだけど、面白いと言っていいのかすら一瞬悩んでしまうくらい、ちょっ
>>続きを読む

トゥルー・ストーリー(2015年製作の映画)

3.0

2018年映画初め。

大好きな実話ベースにブラピ製作総指揮となれば気にならないわけがない!キャストも豪華。

物語はまさに事実は小説よりも奇なり。
事件の真相は、ということを軸に進行していくし、確か
>>続きを読む

7つの贈り物(2008年製作の映画)

2.5

『素晴らしきかな、人生』では人生を変えられる側だったけれど、これは他人の人生を変える側の話。
約10年前ともなるとやっぱりウィルが若い!

序盤は突然のクレーム電話だったり、時系列もわかりづらくて??
>>続きを読む

ミッシング ID(2011年製作の映画)

2.0

録画を観始めてすぐに気が付いた、観たことある(笑)。
それくらいあまり印象に残らなかった…のかも。
途中までは面白かった記憶が。
これを最初に観た時は知らなかったけど、リリー・コリンズだったのね!

パラダイス女子刑務所(2017年製作の映画)

1.0

久しぶりにこんなC級作品に出会った。
バイオレンスもエロスも別にいいし、ありえない設定でもいいんだけど、叔父さんの立ち位置ビミョーだし、父親の件も不要だし、強くなるまでの過程もユルいし、しかも強そうに
>>続きを読む

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

2.5

劇場で見逃してしまっていた、気になっていた作品。

プリズンブレイクとは全くイメージの違う役どころのウェントワース・ミラーは堪能できたけど、役にしっくりこなかった(笑)。
どんでん返しのあるサスペンス
>>続きを読む

フォービドゥン/呪縛館(2016年製作の映画)

2.0

ケイト・ベッキンセイルの顔立ち、やっぱり好きだなー。
なんて、思いながら観ていたけど、ホラー×メンヘラ??
本当にそういう家で、精神的な不安定さが憑いているモノを呼び覚ました的な?
何度か面白いポイン
>>続きを読む

ホーンテッド・サイト(2016年製作の映画)

2.3

凄惨な事件のあった"部屋"だけが取り除かれる、という設定は面白かったし、その部屋に取り憑いている霊が何度も事件を再現するのも面白かったんだけど…
13ゴーストの家版みたいな。

結局、村の人達が言いな
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.0

シアター3

痛い系女子のラブコメっぽいのかと思ってて、好みのジャンルじゃないしあまり気が進まないまま何となくで鑑賞してみたら、めちゃくちゃ良かった!!!!
ウザめな男性たちも、鼻につく女性も、こうい
>>続きを読む

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

スクリーン7

これが観たくてリメイク元を鑑賞して臨んだものの、元の方が面白かったパターン・・・
キーファーが出ているところはテンション上がったし、あの出来事から長い月日が経っている設定かもと思うとワ
>>続きを読む

フラットライナーズ(1990年製作の映画)

3.0

とにかくキャストが豪華!好きな俳優さんばかり!
なのに、この作品を知らなかった。
B級ホラーかと思いきや、死後の世界からの生還をきっかけに自らの過去や罪悪感と向き合うという、わりと真面目な話。
まさか
>>続きを読む

キカ(1993年製作の映画)

2.3

ジャンルとしては何なんだろう(笑)。
つまらないわけでは決してないんだけど、奇抜で独特な雰囲気が好み分かれそうなやつ。
要所要所では面白いんだけど、どんな作品かと訊かれるとうまく説明できない…
この監
>>続きを読む

>|