愛フジ

娼年の愛フジのレビュー・感想・評価

娼年(2018年製作の映画)
3.4
めちゃエロ。
桃李くんすごく身体はってる。

SEXがすごく多いけど、人一人一人の深い病みの部分が多いから、人って深いなぁって思う。
意識的も無意識的にも傷ついたことってずっと残る。
正しいことなんて何もないんだなぁって感じた。

人の感情とか、仕事としてすることとか一つの世界を知れる作品。