けい

日日是好日のけいのレビュー・感想・評価

日日是好日(2018年製作の映画)
4.1
これはマインドフルというか、禅に通じるお茶の映画。

頭で考えることではなく、今をどう感じるか。
功利主義に日々を踊らされ、何かを成すことに意味を見出す生活から、ふっと遠ざかることができる。

時間をかけなければわからないこと、という話が出てきたがこの映画もまさにその類。意味を考えるのではなく、感じていく映画となっている。

思想的に合う合わないがあるので、人には勧めづらいが、この映画が好きな人は素敵な人だろうな。

雨が好きになりそう。