MAeKeN

ゲティ家の身代金のMAeKeNのレビュー・感想・評価

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)
3.6
イタリア、ローマ。
夜道を歩いていたポールは何者かに誘拐される。

息子ポールを誘拐され、助けてほしければ1700万ドル用意しろと身代金を要求される母ゲイル。彼女は義父のゲティを頼みに助けを求めるがそんなことに一銭も払えないと拒否されてしまう。

犯人から送られてきた息子の右耳。
刻々と近づくリミット。

果たして、ゲイルはゲティを説得し、ポールを救えるのか!

--------
ゲティがとことんケチで、こういうジジイみたいにはなりたくない。まあ、そんな大富豪にはなれないけど。逆に金に取り憑かれたゲティが哀れで可哀想。

リドリー・スコットの妙技が出ていて良かった。ライティングも良し。題材が惜しい。