いつみ

人魚の眠る家のいつみのレビュー・感想・評価

人魚の眠る家(2018年製作の映画)
3.5
辛くて泣けて仕方ない。誰も間違ってないのがまた辛い。子役みんな上手かった。わたしもああなるだろうなー。東野圭吾らしい話。『変身』を思い出した。