さあや

君が君で君だのさあやのレビュー・感想・評価

君が君で君だ(2018年製作の映画)
3.3
完全にストーカーなんだけど、あまりにも純粋で応援したくなる。純粋が故に、愛する人の好きな人、尾崎豊・ブラピ・坂本龍馬になりきって生活してしまうという拗らせ設定も斬新だった。サイドストーリーもちゃんと描かれるのできっと普通だったら気持ち悪い3人なのにちゃんと感情移入できたんだと思うww