小林

生きてるだけで、愛。の小林のレビュー・感想・評価

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)
4.2
2018/11/15 65本目

エモい映画に出会ってしまった。趣里のダメっぷりのリアリティが凄い。いや多分あそこまで深刻な人は稀なんだろうけど、一部分ごとに、いるいる、ってなる。

コミュ障のだめなところを抽出して煮詰めて全部実装させたみたいな感じ。コミュ障欲張りセット。

無敵超人ファンタマンも今回ばかりは脇役。とにかく趣里が剥き出しで良い映画。

やっぱ本谷有希子の本は統合失調症を描くのが抜群にうまい、それに女優がバッチリハマった好例。

また1人好きな女優が増えました。泣き顔とかガチでブスで好感。最近いろんな映画でよく泣いてる有村架純などは見習って欲しい。