nao

サーホーのnaoのレビュー・感想・評価

サーホー(2019年製作の映画)
3.7
久々のインド映画。
主人公は、バーフバリの人。
今回も、圧倒的な存在感と何とも濃いい色気で君臨。あー、むせそう。

ただ、今回は、敵だか、味方だかわからない、顔の濃い人々がこれでもかって程出てきたので、むせた。

ストーリーが複雑で、色々なアクションシーンも多いのだけど、もはや作戦が上手くいってるのか、何なのか、よくわからない。

ダンスシーンも、街に居たと思ったのに、突然の山の上の絶景になったりして。そこ、どこ、美し過ぎるー‼︎と、ダンスより絶景に目を奪われる事になったり。ビックリするくらいセクシー衣装にやっぱり目を奪われたり。

色々詰め込みすぎて、まとまりが無かった印象。
でも、最後の主人公、君臨シーンでカッコ良すぎて、何だか、細かい事はどうでも良く感じてしまう不思議もあり。

結局の所、満足度高め。