grace

ビューティフル・ボーイのgraceのレビュー・感想・評価

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)
3.5
愛すること、それはその人の為なら例え傷を負ってもいいと決意すること。これは決して「更生」の希望に満ちた物語りでは無いし、愛することに伴う様々な登場人物の痛みと薬物依存更生の困難さの現実は重くのしかかってきた。