ビューティフル・ボーイの作品情報・感想・評価・動画配信

「ビューティフル・ボーイ」に投稿された感想・評価

ドラッグの脅威を解らせる為なら、どんな教科書よりも授業よりも、この英語一本見せた方が早い。

と友達が言っていたので観ました。

その通りでした。

母親がカーチェイスで立ち止まってしまう描写に胸が痛くなりました。
親をこんなにも苦しめることができるのは、子どもだけだと痛感した。
スティーブ・カレルがシリアスな役でビックリしつつ、この父親はよくやったと思った。
うんざりするような局面でもあんな風に理性的に話してくれる父親、自分にもいたらよかったと観ながら思わず考えた。

これはブルジョア家庭の子の怠惰な悩みなのか。あれこれ試せるほどドラッグを買えて、行きたくなったら大学行ってと物質的には恵まれていても、幼少期に東西に別れてしまった両親の間を行き来するうちに心の隙間が広がったのか…
原因を考えるのは無意味とはいっても考えてしまった。

最後の後書きを読んでも、死ぬまで地獄の苦しみが終わらないんだろうなという感想しか抱けなかった。
すべて
すべて

ドラッグ依存症の息子と全力で助けようとする父。
信じてあげたいのに信じてはいけない辛さ。
信じてほしいのに裏切ってしまう辛さ。
なぜ、どうしては意味のない問いだ。
脳内物質の化学反応なだけなのだから。

全米成人男性50才以下の死因は薬物過剰摂取って、なんてこった。

スティーブ・カレルとティモシー・シャラメが素晴らしい演技で、お互いに愛情が深いからこその向き合う苦しさを表現。
ドキュメンタリーかと思う自然さ。
(ティモシーくんみたいな美型普通におらんやろ!って我に返る。)

シェフ家のお家がとても素敵な建築と内装で
もっとお部屋紹介してほしかった。
154-59
Sana

Sanaの感想・評価

3.8
好き。
なんか、人間味があって。

本当にティミーはこゆう役で輝くね。
儚くて切なくて人間の裏側みたいな役。
本当に昔のレオみたい。
ずっと見ようって思ってたのに4年も経ってた。
中毒者本人や周りの関わる人たち全てに絶望を与える覚醒剤の映画って興味深くてつい見ちゃう。特に目新しい話でもないけど、きれいな男の人が堕ちていく姿が美しい。

Hollywoodが全力で推してるハンサムは薬物中毒の役をやらせるイメージで、ずば抜けた美しさのTimothée Chalametもそう。
確かに数年前からNYの女性たちから聞くイケてる男性は大体Chalametだった。
彼もいいけど私はDwayne Johnsonも好き。
SATOMI

SATOMIの感想・評価

3.8
シャラメのお洒落かっこよさえぐい
けど悲しいな〜これ
お父さんの葛藤がなんか辛すぎる
みや

みやの感想・評価

-
父と息子、この難しい役を
よく演じきってる。
人間は後悔しながらじゃないと
前に進めないのかもしれない
と感じた。

庭の木々の美しいこと。
出てくる自然が全部美しかった。
家もすごくおしゃれ。
ティモシーシャラメ
人間の闇の中にも美しさ儚さを
漂わせるの本当にうまい。
最後の椅子に座って涙が溢れてしまう
シーンなんかもとても良かった。
とにかくティモシーシャラメが美しい
あんなにサングラスが似合う人おるか?


「文化なんかなんの意味もない
自分のやり方を見つけないと」
ユイ

ユイの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

全てを超えて愛してるよ
『everything』
父子の愛が特にしみじみ感じられたあ😮‍💨 
実母と継母の愛も感じられました、、

実話ってところがまた、米国と日本の違いを感じるねえ
ティムやっぱすごいわ
悶え苦しむティムも美しかったってのが本音
nrm

nrmの感想・評価

4.8
ティモシーシャラメが美しすぎる
お父さんの全ての行動に泣いた、胸が痛くなる、everythingの背景は最高だった
実話やからリアルで苦しかった
フィクションだとしたらくだらんって思っちゃう部分もあったかも
どんなに状況がひどく陥っても子を支え、愛を注ぎ続けるというのをこの両親はやっていくわけだけど、薬物の克服には明確な終わりというものもなくてむしろ揺り戻しが強い。
ふと目を離せばうっかりあちら側へいってしまいそうになるし、果てしなく苦しい道を選んで進む親の姿に覚悟をみた気がしてよかった。

容姿に恵まれた俳優が暗いテーマに挑戦するスタイル自体にナルシシズムを感じるけど、この人は珍しく気骨あるように思う。気のせいかもしれんけど。
若さはその瞬間にしかないのでどんどん表現しておいてほしい。って何様なのよ〜ねぇ。
>|

あなたにおすすめの記事