ごろり

ビューティフル・ボーイのごろりのレビュー・感想・評価

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)
3.4
深夜零時過ぎに見るものじゃない。闇が深くて眠れない。
誰もが薬物依存になりたくてなるわけじゃない。誰もがやめさせたいけど、いろんな事情でそう簡単にはやめさせられない。一度転がり落ちると止まらないし、終わりが見えない。それぞれの状況がとにかくつらい。
何事もなく生きているように見えて狂い始めると止まらないニック。クスリを手に入れ準備して、針を刺して、ちょっと間を置いてから……ぞわぁっ。ティモシー・シャラメの演技力が為せる技なのかな。恨めしい。