tom

ストレイ・ドッグのtomのレビュー・感想・評価

ストレイ・ドッグ(2018年製作の映画)
3.2
キッドマン渾身の演技。誰だか分からないどころか男性にも見えた。そもそも潜入捜査なんて個人的には無理な作戦だと思っている。大体バレるし危険だし情がわいて平気で裏切れないし。サイコパスには向いているかも。そしてこっちの業界に魅了されるかも知れないし。当時の事件を引きずりながら生きてきた刑事が再びそれと向き合うハメになる。最初と最後の使い方が自然でスッと入ってきた。娘の件も含め全てが片付いた後は「あしたのジョー」みたく真っ白な灰になりました。