山下

プロメアの山下のレビュー・感想・評価

プロメア(2019年製作の映画)
5.0
平日なのに満席で、エンドロールが始まっても席を立ったのが5人。他全員が映画が終わって映画館の電気が灯るまで席を立てなかった。エンドロールまで観る派ですが、こんな劇場は初めてです。


上映開始30分前にチケットを取ろうとしたら最前列の6席以外埋まっていた。最前列のど真ん中で見た。以前一度最前列で見たことがありトラウマで、「楽しめるのか」と不安だったけど、今まで見てきた映画の中で最高に満ち足りました。首の痛みなんて感じなかった。


帰宅途中も自然とずっと口角が上がっていて電車の中でガンギマリみたいだったのでマスクをしました。

上映期間がいつまでか分からないですが、毎日見たいです。銀行のお金が空になるまで観たい。少なくともあと4周はできるので、昼ご飯を抜いて5周まではいきたい。


なぜかリオの顔が出てくる前の時点でもう泣きそうになりました。
今までの作品のファンへのご褒美が宝の山のようでした。ドリルはヤバいってドリルは