ichiko

108~海馬五郎の復讐と冒険~のichikoのレビュー・感想・評価

2.9
自分が監督で脚本で主演でコレを作るって、正気の沙汰じゃない。
おっさんのしょーもない妄想と欲望が本能のままに垂れ流されて、こんなところまで見せていいの?!という感想。
エロ描写がしんどかったが、人間の本能なんて直視できないようなもので然るべきで、他人の頭の中をダイレクトに覗き見させてもらうような映画だった。
おっさんの悲哀をバカだなぁって笑いながら、こちらも少し哀しい気分にさせてくれるのはさすが松尾スズキ。
だけど私はこの映画は二度と見ないし、誰にもオススメしないと思う。笑