108~海馬五郎の復讐と冒険~の作品情報・感想・評価・動画配信

「108~海馬五郎の復讐と冒険~」に投稿された感想・評価

「何があっても大丈夫‼︎ 下を見て‼︎私が居る」

兄が松尾スズキ好きだった影響で私も好きだったけど、私の笑いのピントがもう合わなくなってるのが何とも淋しくて淋しくて眠かった。

2022/06/09NETFLIX
TAKESHI37

TAKESHI37の感想・評価

1.9
【Netflixで日本字幕付き鑑賞】

浮気する妻への復讐のために
108人の女性を抱くR18エロコメディ。

うーん、、途中から飽きてきた。。

終盤、エキストラの体当たりよく頑張ったな。。
監督・脚本が松尾スズキだから観た。
絶対無理だけど、金曜ロードショーで放送してお茶の間を困惑させてほしい。
主題歌が星野源で贅沢。

このレビューはネタバレを含みます

個人的に下ネタ展開で放り込まれる笑いがやけにツボにハマってゲラゲラ観賞。

もちろんR-18なので濡れ場全開で海馬さんの復讐劇?が繰り広げられて行くわけだけれども、基本笑いの印象が強くてエロさを感じない不思議な観賞感。

玉消し女の下りから、あ、こういう感じなのねと分かってからのアクセルの入りようったら無かったな。

みっちゃんと繋がってからのお父さんお見送りシーン、不謹慎過ぎるのに大爆笑

聴き馴染みの曲掛かってるなーと思ったらカオリさんとちゃんまいまで出演してるじゃありませんか!おまけにちゃんまいに至ったは海馬さんと絡みまであるし笑

あの奥さん白だったとしても序盤で誤解を解かなかった事から今回の騒動が発展しているので黒に近いグレーの印象だったり。
のすけ

のすけの感想・評価

3.4
んーなんだろうこの感じ。
面白いは面白い。
中山美穂、最後は素敵な奥さんだったのが救い。
松尾スズキ監督、脚本、主演の作品だからこそ味わえる場面や台詞ばかり。

奥さんの行動やリアクションなど疑問に思う箇所もあるにはあったけど、コメディとして存分に笑わせてもらえた。

どんな観察眼をもって、どれだけの経験を積んだらこんな面白いことを思いつくのか。

「クワイエットルームにようこそ」を観ていても同様だったのだけれど、「お仕事」と「作品づくり」を同時に成立させることに対する拘り、というか恐れのようなものを感じた。
vivo

vivoの感想・評価

1.0
色欲に苛まれる人々をやさしく可笑しむスタンスはよかったが根本的な下品さにあまり共感できなかった。鼻笑いを誘う小ネタや、なるほど感のある巧い言い回しなど、装飾は楽しかった。
turu

turuの感想・評価

2.0
やっぱり松尾スズキって常人とは違うのだなあ、と実感した一本。この作品に主演しようってのがもう。
松尾作品は会話のセンスが素晴らしい!裸と濡れ場がいっぱい出てくるけど全然興奮させる気なし。熟年世代の役者さんを多用して濡れ場を削らないのいさぎいいですね。あと松尾さんすごい毛深いので群衆の中でも見つけやすかった。
これに出演する中山美穂もすごいなと。秋山奈津子さんと、福本清三さんが印象的でした。大東俊介さんはカツラの勝利。
結局何をしたかったのかよくわからないけど、ひとりで見てよかったです。
星野源の「夜のボート」が聞けたので得した気分になれました。
ちゃん

ちゃんの感想・評価

3.8
想像以上に独特でぶっとんでた!
くだらなくて笑えるしおもしろかった!
とりあえずおっぱい
kyo

kyoの感想・評価

3.5
妻の浮気がSNSで発覚。その投稿には108のイイねが。離婚を考えると財産分与を考えると前に進めない。そこで主人公は半月で1000万円使って108人の女性を抱く復讐を決意する。18禁シーンのオンパレード。ミュージカルありどんでん返しありの映画。
>|

あなたにおすすめの記事